閉じる

この企業情報は企業の概要や仕事を知るために公開しています。
この企業が2021年ダイヤモンド就活ナビで採用を行うことを保証するものではございません。

公開日:2019年06月01日   更新日:2019年07月05日

コンサルタント/ソフトウェア・情報処理/シンクタンク

株式未上場

アビームコンサルティング

アビームコンサルティング株式会社

留学生積極採用 20歳代の管理職登用実績あり 育児支援制度が整備されている会社
完全週休2日制 年間休日120日以上 海外勤務のチャンスあり
企業関連リンク 新卒採用HP

現在、応募受付を停止しております。

最新メッセージ

戦略コンサルタントとして徹底的に考え抜く3日限りの真剣勝負

インターンシップ概要
実施内容 ■3つの特徴
(1)戦略コンサルタントと共に行うリアルなコンサルティング体験ができる
(2)プロフェッショナルとして必要不可欠なコンサルティングスキルの体得
(3)第一線で活躍するコンサルタントからフィードバックを受けることができる

■3日間のプログラム
1.クライアントからの相談
〜プロジェクトチームの組成と仮説構築〜
あるクライアントの問題解決を支援するプロジェクトが始まり、みなさんがプロジェクトメンバーとして招集されます。問題解決を支援すべく3日間の作業計画を立案し、チームメンバーと役割分担を行った上で、仮説立案、調査を開始します。

2. 問題の本質に迫れ
〜コンサルティングスキルを駆使した問題の特定と原因究明〜
クライアントは複雑な問題を抱えています。解決すべき本質的な問題が何なのかを特定し、その問題を引き起こしている原因を究明していきます。
これら作業に必要な一連のコンサルティングスキルは、第一線の戦略コンサルタントが直接みなさんに叩き込みます。

3. 中間報告を経て実行できる解決策へ
〜理解・共感を得て、実行される解決策とは〜
原因究明を経て、本質に迫る解決策を検討し、中間報告を実施します。
中間報告のフィードバックをふまえ、解決策を絵に描いた餅ではなく、「実行」できる状態に仕上げていきます。
いくら優れた解決策であっても、クライアントが理解し共感し行動しない限り、問題は解決されません。
理解・共感を得るための伝える技術も、戦略コンサルタントが伝授します。

4. いよいよ最終報告
〜あなたの提案はどれくらい刺さるのか〜
クライアントに対する最終報告を迎えます。戦略ビジネスユニットの執行役員がクライアント役として最終報告を聞き、本番さながらの真剣な質疑応答が繰り広げられます。
全チーム報告後、順位を発表し、各チームに対し実践的なフィードバックとアドバイスを行います。

※プログラムの内容は変更になる可能性があります。
受入人数 30名(予定)
募集対象 ・大学・大学院に在籍している方
・選考(適性検査、1次選考)及びインターン3日間全ての日程に参加可能
※選考、インターンシップは全て日本国内で実施します。
実施場所 アビームコンサルティング株式会社本社
東京都千代田区丸の内一丁目4番1号 丸の内永楽ビルディング
実施期間 11月上旬開催予定
報酬 なし
応募期間 一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)以外にお住まいの方を対象に、当社規定に基づき交通費1往復分、宿泊費最大3泊分を支給いたします。
応募方法 当社インターンシップHPからプレエントリーをお願いいたします。
当社インターンシップHP
https://www.abeam.com/jp/internship/
エントリー後の流れ (1) プレエントリー(当社HPにて受付中)
(2) 選考(エントリーシート、適性検査)
(3) 面接複数回
(4) インターンシップ参加

※ プレエントリー後は、専用ページ(マイページ)で各種情報をご覧いただけます。
※ プレエントリーの締切は9/17(火)です。
※ 定員になり次第参加受付を終了致しますので、お早めに選考にご参加ください。
問い合わせ先 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング
アビーム コンサルティング株式会社
人事グループ インターンシップ担当 
TEL: 03-6700-8060
JPABRecruit@abeam.com
エントリーリンク https://www.abeam.com/jp/internship/
参加者の声(一部抜粋) CLOSE UP!
ワークでは求められるレベルが非常に高く、戦略コンサルタントとして働きはじめてからも高いレベルを要求されるということがわかった。自分がこれからたっぷり成長できるという伸びしろを理解できた。 また、ワーク外でもプリンシパルの話やサポーター社員との交流の中で、アビームのマインドを知ることができた。
(東京大学)

優秀な参加メンバーとの協働やコンサルタントの方からの細かい点にまで至るフィードバックによって、自身の思考方法の課題点を認識することができました。
(京都大学)

ワークの内容はとても難しく、自分の限界にトライできたと思う。コンサルタントの方とざっくばらんに話をできたことは、アビームの戦略コンサルタントとして働くイメージがつけたのでよかった。
(早稲田大学)

様々なコンテンツが3日間に凝縮されており、忙しくも充実した時間を過ごすことができたと感じています。フィードバックも、良かった点と悪かった点がとてもわかりやすく、私の疑問や悩みについてもしっかりとコメントをくれました。
(大阪大学)

コンサルタントの方の鶴の一声に助けられ、ワークが前に進んだことが何度もあり、アビームの戦略コンサルタントのすごさを実感しました。
(一橋大学)

*2018年に実施したインターンシッププログラムにおいてのアンケート結果
企業関連リンク 新卒採用HP